ブログトップ

喫茶&美容のファルダハウス

falda.exblog.jp

ようこそ山中温泉ファルダハウスへ

温玉対決!山中VS山代!

温泉タマゴ!どっちっ!
一回戦=のぼり旗対決 
かたや~山中~やまなか~
f0040703_189262.jpg

こなた~山代~やましろ~
f0040703_18105420.jpg


f0040703_1815149.jpg
二回戦=建物との色のコントラスト対決!
山代「赤」

山中「黄」
f0040703_18153685.jpg

f0040703_1824374.jpgf0040703_18251423.jpg








三回戦=案内対決
山中は時計付きの案内板。。。。
山代は、のぼりに書いてあり、お向かいの「はずちお」の
案内板しかわからず!
f0040703_18323690.jpg
f0040703_18331560.jpg








四回戦=朝市対決
山代は朝市が開かれていた.餅・漬物等・野菜が少ない様だった。何故か0玄のお菓子が並んでた!(A:M九時撮影)
山中は朝市の時間には間に合わず(朝市は山中の方がはるかに上今、開いているのかな?)仕方なくタマゴ湯で器?の写真!
ただ朝市の時間が観光客には早過ぎる?。。。。
山中温泉VS山代温泉の勝敗は?ご覧の皆様のご判断に・お・ま・か・せ・

寸評
山中温泉は、昼型・山代温泉は夜型。
    
 山中温泉は、恵まれた自然環境を「あたりまえだと」思わず、皆が大切にし、この大日~鶴仙渓それに掛かる三名橋、この利を上手く活用し、ソフト面で各団体が手をつなぎ、山中温泉の風情に合った街造りを、尚且つ雰囲気のある一夜を過ごるせる町に。。。。
   
 山代温泉は、回遊性と、街並みは山中ゆげ街道と同じなのに、地域一体化が望まれる。「ろさんじん」など、文化人の足跡、九谷窯等をリンクしゾーンの整備が必要。  新しい総湯造りが課題だと思います。 
夜の街も、コロコロ主が変わるのでは無く・・・・・この現象は歓楽街のサダメ?
果っての0-ド劇場がライブハウスに変身!これを有効利用しなくては!   
[PR]
by faldahouse | 2006-11-20 18:57 | おいらの日記